私が感じたスタディサプリ(旧受験サプリ)のメリットとデメリット

スタディサプリ(旧受験サプリ)の評判と口コミまとめ

MENU
私が感じたスタディサプリ(旧受験サプリ)のメリットとデメリット

私が感じたスタディサプリ(旧受験サプリ)のメリットとデメリット

スタディサプリ(旧受験サプリ) メリット デメリット

スタディサプリ(旧受験サプリ)はweb上で模擬試験を受けられたり、志望大学の過去問を見れるので、参考書を買えない方は勿論、次から次へと参考書を買って置き場所に困っている人、又やらない人にも向いていると思います。

 

 

このサイト、大手のリクルートが作っているだけあってサービスが非常に充実しています。

 

自分のペースで黙々勉強できる人にはうってつけのサイトです。

 

 

ただ志望大学を登録する際に東京大学、早稲田大学などの有名な総合大学は網羅していても、歴史があり非常にレベルが高い日本医科大学のような単科医大でも単科というだけでマイナー扱いでデータベースに登録されていなかったり、一橋大学や東京工業大学程の一般への知名度があれば問題ないのですが、医学科に限らず単科大学は所々登録されていないものが見受けられます。

 

 

ここら辺もしっかり網羅されていればもっと多くの集客効果を見込めるのではないだろうかと思っています。

 

しかしながら、現役生のみならず浪人生、特に経済的な問題で予備校に通えない人達の、大きな助けになってくれることは間違いないです。


☆受験サプリの無料お試しはこちらをクリック☆

受験サプリ申し込み